TIRE LABO タイヤラボ TSUCHIURA TIRE のホームページへようこそ
       お客様の身になった真心サービス

11/01/01 ゲレンデ君と 2011年 元日の夕日

本日のオマケですが.. 夕暮れの富士山を見てきました。


後光が差しています!(またまた霞ヶ浦湖畔にやってきました。笑)




11/01/01 ゲレンデ君と 2011年 ご来光

元日は風も少なく穏やかな晴天でした。早起きして感動のご来光を..
(もちろんゲレンデ君をつれて霞ヶ浦湖畔にて。)



















皆様、あけましておめでとうございます。
昨年の感謝と新年の新たな気持ちをこめてお参りに行ってきました。
(夜は強風でしたが除夜の鐘を撞き、皆それぞれの願いをこめてお祈りしました。)

2011年スタートです。 「ひんやりとして心地よい風」でした〜。

改めて、本年も引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。

10/11/30 ポルシェ997 GT3 RS + マッチングバランス調整












今回はポルシェ997(911) GT3 RS ホイールバランス作業のご報告です。
タイヤの購入は当店ではなかったのですが、もちろんこのような作業も行っております。
タイヤはピレリ P ZERO TROFEO、 F 235/35ZR19(91Y)、R 305/30ZR19(102Y) が装着されておりました。
作業は高性能タイヤ、特に扁平タイヤにおいて大変効果のあるマッチングバランス調整を行ないます。
弊社で点検し、4輪とも微妙なアンバランスを納得のレベルで仕上げました!
オーナー様、今後ともよろしくお願いいたします。

10/11/29 フラットスポットとタイヤの変形



フェラーリ、ポルシェによくあります、置きっ放し、放置状態によるタイヤの変形。
1ヶ月以上車を(放置したり)動かしていないと、接地面が変形してしまいます。
これはタイヤ内部のスチールコードに癖がついて元に戻らなくなる現象ですね。

高速走行時に車体やハンドルが振れだして、始めて気付きます。
タイヤの内部のコード部分(スチールコード等)が変形する事によるフラットスポットです。
これはタイヤが歪んでいて、通常はホイールバランス調整をしても振動は消えません。
しばらく走っていれば元に戻る場合もありますが、やはり難しいことが多いです。
(この場合、タイヤを新品に交換すれば良いのですが..)
乗らない場合でも、出来る限り車を移動するなり、タイヤにダメージをかけない事が懸命です。

又、一般に聞きます「フラットスポット」の場合、
これはタイヤトレッドの一部が極端に磨耗することにより起こる現象です。
このケースも、ホイールバランス調整をしてもまず振動は消えません。
一般にタイヤのブレーキロックが一番の原因と考えられますが、
サーキット走行等により今の最新のABSが装着されている車両でも起こることがあります。
(具体的にはオーバースピードにてコーナーに進入したケース等にみられます)
軽い場合はもちろんタイヤ磨耗により消える場合がありますが、期待外れのケースも..
特にフロント(前)に生じた場合は速やかにタイヤ交換が望ましいと思います。

10/11/15 フェラーリミュージアム(ガレリア・フェラーリ)

例年通りですが、ここ最近は年末にかけてスタッドレス時期もあり、タイヤの動きも活発になってきております。
(ご予約、ご注文ありがとうございます。)
さて、久々にイタリア旅行に行きたいな〜(円高ですし)、と思っておりましたら
今日は WAUUさんからお便りが届きました。
えっ、豪華旅行券ではなく、写真ですが.. (素晴しい写真いつもありがとうございます。)

モデナのマラネッロ(マラネロ)にあります、フェラーリミュージアム(ガレリア・フェラーリ)の写真です。
ご存知、マラネッロといえばフェラーリの聖地ですが興味のある方はぜひ行ってみてください!
私は8年前にレンタカーで行ったきりですが、(話を聞きましたら)昔とは全く違い何だか凄いのだそう..
という訳で、フェラーリ特集です。(ティフォシの皆様はぜひお見逃しなく!)


































































10/11/10 ゲレンデ君と筑波山麓へ







昨日はお昼にちょっと時間が出来ましたので、ゲレンデ君と散歩に出かけてきました。
場所は秘密ですが、筑波山麓です(笑)。 写真を撮るのを忘れていましたが、沢山オオタカが飛んでいました!

場所はここです。 http://www.yukiiri.jp/  山頂には綺麗な湖もあるんですよ!

10/11/02 フェラーリF430 + BS ポテンザRE050 タイヤ交換


















今回はフェラーリF430 タイヤ交換のご報告です。
交換するタイヤはブリヂストン ポテンザRE050 OE SPEC 225/35ZR-19 84Y、285/35ZR-19 99Y です。
前回と同じくポテンザRE050 の交換となりました。(OE SPEC は新車用タイヤの意味です。)
このポテンザRE050 OE SPEC はF430の承認タイヤであり、ブリヂストンタイヤの自信作ともいえるもので
ご存知の通り、特にスーパースポーツカー等に標準装着として認められております。
ハンドリングと快適性を両立したプレミアムスポーツタイヤであり、高次元にバランスの良いタイヤですね。
○○様、この度はご購入ありがとうございました。

10/10/25 マッチングバランス タイヤ交換



今回、タイヤラボのこだわりと題して当社の特徴 タイヤ交換を新しくリニューアルいたしました。
特に高性能タイヤを購入予定の方、ぜひご覧下さい。 (画像はフェラーリF430タイヤ交換です。)

10/10/24 ひなげしの花







今日は久々に時間をいただいて近くのお山を散策してきました。
雛罌粟 (ひなげし)の花でしょうか?秋を感じさせます。
このゲレンデ君(W460 230GE)とのお付き合いは丸二年になりますが、なぜか十数年付きあっている気がします。
小回りは苦手ですが、異様に高いアイポイント、広い視界はゾウかサイにまたがっている様で面白いですね。
まあ、こんな古い車でも乗るたびに新たな発見があるんです。

10/10/17 フェラーリ512TR + ピレリ P ZERO ROSSO(ピーゼロ・ロッソ) タイヤ交換


交換するタイヤは前回と同様、P ZERO ROSSO 295/35R-18です。







今日はフェラーリ512TR タイヤ交換のご報告です。
真紅のボディ、何度見ても素敵ですね〜。
今回はリアタイヤのみ交換(P ZERO ROSSO 295/35R-18 2本)となりました。
○○様、ご購入ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
このウェブサイトに掲載されている全て(引用を除く)のコンテンツはタイヤラボが所有しています。
このサイトの記事や写真をあなたのサイトで紹介する場合はタイヤラボ明記と
www.tire-labo.com サイトへのリンクを貼ってください。
本ウェブサイトの使用ならび回覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

本ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。
雑誌や新聞等で紹介する場合は info@tire-labo.comまでご連絡下さい。