Archives: October 2010

10/10/28 ベンツCクラス+コンチスポーツコンタクト3交換






今回はContinental ContiSportContact3 (コンチネンタル コンチスポーツコンタクト3)
メルセデス・ベンツ指定、承認タイヤの交換作業のご報告です。
車両はBENZ Cクラスでタイヤサイズ F 225/45R-17 91W MO になります。
S様、遠方からありがとうございました。

10/10/26 ミシュラン Pilot Sport cup(パイロットスポーツカップ)






今日はポルシェ911(964)RSのリアタイヤ2本交換のご報告です。
交換するタイヤは公道も走行可能なサーキット専用タイヤ、
ミシュラン Pilot Sport cup(パイロットスポーツカップ)255/40ZR17 になります。
実はこのサイズは絶版となり、現在はミシュランタイヤのカタログには載っておりませんが
確認したところ、メーカーに僅かですが在庫が残っていたようです。

ご覧の通り、(あっと驚く)浅ミゾになっておりまして、実質使えるのはせいぜい3程度でしょうか。
でも定評がありますミシュランスリックと同様にこのスポーツカップは素晴しい運動特性を発揮するのでしょう。
○○様、この度はご購入ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

10/10/25 マッチングバランス タイヤ交換



今回、タイヤラボのこだわりと題して当社の特徴 タイヤ交換を新しくリニューアルいたしました。
特に高性能タイヤを購入予定の方、ぜひご覧下さい。 (画像はフェラーリF430タイヤ交換です。)

10/10/24 ひなげしの花







今日は久々に時間をいただいて近くのお山を散策してきました。
雛罌粟 (ひなげし)の花でしょうか?秋を感じさせます。
このゲレンデ君(W460 230GE)とのお付き合いは丸二年になりますが、なぜか十数年付きあっている気がします。
小回りは苦手ですが、異様に高いアイポイント、広い視界はゾウかサイにまたがっている様で面白いですね。
まあ、こんな古い車でも乗るたびに新たな発見があるんです。

10/10/17 フェラーリ512TR + ピレリ P ZERO ROSSO(ピーゼロ・ロッソ) タイヤ交換


交換するタイヤは前回と同様、P ZERO ROSSO 295/35R-18です。







今日はフェラーリ512TR タイヤ交換のご報告です。
真紅のボディ、何度見ても素敵ですね〜。
今回はリアタイヤのみ交換(P ZERO ROSSO 295/35R-18 2本)となりました。
○○様、ご購入ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

10/10/16 マツダ・ロードスター + ミシュラン Pilot Sport 3






今日はマツダ・ロードスター タイヤ4本交換のご報告です。
交換するタイヤは昨日に続き、ミシュラン Pilot Sport 3(パイロットスポーツスリー)205/45ZR17 84W になります。
ブリヂストン ポテンザRE050からの交換となりました。
その後、今回はアライメント調整をして完了です。
○○様、この度はご購入ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

10/10/15 アウディA3 2.0T + ミシュラン Pilot Sport 3


右は37,000km走行したピレリ P ZERO ROSSO 。

ホイールバランス調整は入念に行ないます。



今回はアウディA3 2.0T タイヤ交換のご報告です。
交換するタイヤはミシュラン Pilot Sport 3(パイロットスポーツスリー)225/45ZR17 91W 4本になります。
ピレリ P ZERO ROSSO からの交換となりました。
このミシュラン Pilot Sport 3 はミシュランタイヤの自信作ともいえるもので
ハンドリングと低騒音両立したプレミアムスポーツタイヤであり、非常にバランスの良いタイヤと思います。

余談ですが、このPilot Sport 3、一部サイズが新工場のメイドイン・タイ製ということですが、
タイヤ精度に関しましては正直、発売当初より初期ロッド分に疑問と思えるものが何度かありましたが
現在は厳しく管理しているのでしょうか、以前よりバラツキが無くなった感があります。

又、ご存知の通り、このサイズは以前のPilot Sport 2 に比べ、価格設定が見直されたためでしょうか、
従来より低価格にてご提供できるものとなりました。(ぜひご相談ください。)
○○様、この度はご購入ありがとうございました。

10/10/14 ジャガー Sタイプ 3.0 + ピレリP7 チントュラート












今日はジャガー Sタイプ 3.0 V6、タイヤ4本交換のご報告です。
装着するタイヤはピレリP7 チントゥラート(NEW)でサイズは205/60R-16 92V になります。
ジャガー新車装着用タイヤ、ピレリP7(通常品)からの交換となりました。
今回は話題のピレリ最新のエコタイヤ、そして静かで快適なタイヤをご希望とのことで決定いたしました。
○○様、ご購入ありがとうございます。

10/10/05 BMW M5(E60)+コンチスポーツコンタクト2 タイヤ交換




左側が新品のコンチスポーツコンタクト2。 右側は磨耗したP ZERO ロッソ。
(残りミゾはセンター部でおよそ約2mmでした。)

ホイールのビード部にはムース状の専用スプレーを使用します。



今回はホイール裏側の洗浄を行いました。(その後十分に乾燥させます。)
その間にブレーキハブのクリーニングを行ないます。

フロントハブ廻りはホイールのセンターCAPからの浸水等により錆がみられました。

錆を丁寧に落とし、固着防止のためスレッドコンパウンドを塗布します。

こちらはリアハブ廻りです。

同様の作業を行ないました。

ホイールバランス調整は応力分散式にて調整します。




今日はBMW M5(E60)タイヤ4本交換のご報告です。
装着するタイヤはコンチネンタルの新車用承認タイヤ、コンチスポーツコンタクト2
タイヤサイズは F 255/40ZR-19、R 285/35ZR-19 になります。
(今回はピレリ P ZERO ROSSO(ロッソ)からの交換となりました。)

BMW M5(E60)の場合、コンチスポーツコンタクト2はこの車両の標準装着及び技術承認を取得しており
特に高速安定性に優れ、AMG、メルセデス・ベンツ、アウディ等多くの欧州車に新車装着されていることはご承知の通りです。

又、お客様のご要望によりブレーキハブ廻りのクリーニング作業も行ないました。(注
○○様、この度はご購入ありがとうございました。

<☆ハブ面のクリーニング>
ホイールハブとブレーキ面と固着防止のためにスレッドコンパウンドを塗布いたします。
(実はこのホイールハブ、主に鋳鉄製が多い為に錆が非常に出やすいのです。)
ハブ面のクリーニングを実施することにより、タイヤの変磨耗や車体振動を防ぐ効果があります。

承認タイヤはこちらにご説明があります。

このウェブサイトに掲載されている全て(引用を除く)のコンテンツはタイヤラボが所有しています。
このサイトの記事や写真をあなたのサイトで紹介する場合はタイヤラボ明記と
www.tire-labo.com サイトへのリンクを貼ってください。
本ウェブサイトの使用ならび回覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

本ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。
雑誌や新聞等で紹介する場合は info@tire-labo.comまでご連絡下さい。