Archives: September 2010

10/09/19 POTENZA(ポテンザ)S001 と RE11S、RE55S の比較

ブリヂストン POTENZA(ポテンザ)S001 と RE11S、RE55S セミレーシングタイヤ
タイヤトレッドパターンの比較をしてみました。


ブリヂストン POTENZA(ポテンザ)S001


ブリヂストン POTENZA(ポテンザ)S001


ブリヂストン POTENZA(ポテンザ)RE11S


ブリヂストン POTENZA(ポテンザ)RE55S

ポテンザS001の特徴は、明らかにトレッドブロックの間隔が広く、排水性を考慮したデザインであると思います。
対してサーキット専用(モータースポーツ競技用)タイヤ POTENZA(ポテンザ)RE11S、そしてRE55S は
トラクションが掛かりやすいように大胆なトレッドパターン。
スリックタイヤに後からグルービングを施したかのようにも感じられます。

それぞれ使用目的に応じ、最新のテクノロジーを駆使したブリヂストンのポテンザブランド。
今後も益々磨きがかかることでしょう。

10/09/05 タイヤラボ アース6.7 (TIRE LABO Earth 6.7)

西オーストラリア縦断 7,354kmの旅 その7




































WAUUさん、長旅のご報告ありがとうございました。

21日間をかけた 2010年の熱い熱い夏..  西オーストラリア縦断の旅はこれでひとまず終了です。

いや〜、広大なオーストラリア大陸。 偉大なる地球に本当に感謝ですね..

海岸に見られるストロマトライト(Stromatolite)、バオバブの大木、先住民の壁画、そして大自然..

太古の地球の姿を間近で垣間見ることができたような気がします。

新型のワゴン車(トヨタ ハイエース)の全走行距離は21日間で走行距離は実に7,354km!ということですが、
運良く(?)タイヤパンクは無かったようですね。

そういえば私事ですが、15年ほど前に一度だけ(ツアーですが)、東オーストラリア.ケアンズからシドニーまで行った事があります。
ですので西オーストラリア縦断と耳にして、写真を今かと待っておりました.. 素晴しい写真に感動です!

最後にWAUU様、そしてスタッフの皆様、この場をお借りしましてお礼を申し上げたいと思います。 
ありがとうございました。


タイヤラボ アース7.0 (TIRE LABO Earth 7.0)はこちら。

10/09/04 タイヤラボ アース6.6 (TIRE LABO Earth 6.6)

西オーストラリア縦断 7,354kmの旅 その6
















































次回に続きます。

10/09/03 タイヤラボ アース6.5 (TIRE LABO Earth 6.5)

西オーストラリア縦断 7,354kmの旅 その5


















































次回に続きます。

10/09/02 タイヤラボ アース6.4 (TIRE LABO Earth 6.4)

西オーストラリア縦断 7,354kmの旅 その4










































次回に続きます。

10/09/01 タイヤラボ アース6.3 (TIRE LABO Earth 6.3)

西オーストラリア縦断 7,354kmの旅 その3






































次回に続きます。
このウェブサイトに掲載されている全て(引用を除く)のコンテンツはタイヤラボが所有しています。
このサイトの記事や写真をあなたのサイトで紹介する場合はタイヤラボ明記と
www.tire-labo.com サイトへのリンクを貼ってください。
本ウェブサイトの使用ならび回覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

本ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。
雑誌や新聞等で紹介する場合は info@tire-labo.comまでご連絡下さい。